山陰合同銀行なら安心

銀行のマイカーローンのメリット

銀行の低金利マイカーローン

 

ディーラーローンではなく、銀行でマイカーローンを組む人もいます。ディーラーにお任せは楽ですが、銀行のマイカーローンには低金利という大きなメリットがあります。

 

扱う金額が大きい程金利による支払総額の差も大きくなります。大きな買い物だからこそ、できるだけ金利を抑えたいものです。

 

山陰合同銀行なら支払総額を大幅に抑えられるかもしれません。

 

また、銀行のマイカーローンなら新車も中古車も同一金利が適用されますが、ディーラーローンで低金利なのは1部車種に限定される上、中古車だと金利が高くなります。

 

銀行のマイカーローンのデメリット

銀行のマイカーローンにはデメリットもあります。手続きは代行してもらえないので、自分で申込みが必要です。ただし山陰合同銀行のマイカーローンはディーラーへの振り込みまで全て来店不要で手続きが可能です。言うほど手続きが面倒にはならないでしょう。

 

もう1つのデメリットとして、銀行のマイカーローンは審査が厳しいと言われています。よって、審査に通るかどうかというのがネックになってきます。

 

山陰合同銀行なら事前に確認できます

山陰合同銀行なら、車種が決まる前でも事前審査が可能です。

 

診断方法も借入額が決まっている状態はもちろん、いくらまで借りられるのか知りたい人も、審査結果でいくらまで借りられるのかが事前にわかります。

 

車の購入を決める時に、審査結果で借入可能額を知ってから予算を決められるので安心です。

 

だからこそ銀行で借りるのはマイカーローンおすすめの方法とされているので、金利だけでなく使いやすさなどの面においても銀行マイカーローンは優れています。